「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●亜細亜おおむね上昇の中で東京は今ひとつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●亜細亜おおむね上昇の中で東京は今ひとつ

●亜細亜おおむね上昇の中で東京は今ひとつ

先週末ダウがややあげて終わっており、トレンドでの下げはわからなくても
一旦は戻しがはいる可能性はあると思っていましたが、
アジアは全体にあげましたが、東京はマイナス・・・

【景気指標】
為替も90円台前半と円高一服とはいえ、まだまだ円高。
ユーロ安の流れを断ち切るには、根本的解決には道は遠い。

今夜の(米) 4月中古住宅販売件数どうなりますかね?

【報道から】
●TOPIXが7日ぶり小反発、中国株高受け機械や鉄鋼上げ
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=auzIdv_tvsrM

先週末のダウの上昇分を考えると東京の反応はやはり弱い。
日米金利差拡大が遠のいたわけですから、円高基調はかわらずとみて
今後の円高警戒もあるのでしょうね。

●東京外為:ユーロ軟調、欧州の財政懸念くすぶる-リスク回避続く
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=aJgeLxKIucls

欧州の財政引締めの流れはつづくでしょう。
ギリシャのように国民の反発も表面化してくるでしょう。
(あれほど公務員の多い国も珍しいですけどねw)
景気回復速度の減退を織り込む形で欧州市場の後退はしょうがないのかな。

米の金融規制改革法案に関してはマーケットは既に織り込みつつあるとおも
っています。
スポンサーサイト
[ 2010/05/24 21:52 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。