「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●昨晩の暴落のあとなのでリバウンドするかと思っていたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●昨晩の暴落のあとなのでリバウンドするかと思っていたら。

●昨晩の暴落のあとなのでリバウンドするかと思っていたら。

昨晩ダウは続落しました。
しかし亜細亜は全般にぼちぼちプラス圏を
推移していました。
昨日の急落のあとですから、リバウンドがあってしかるべきと
おもっていましたので、少々期待はずれでした。

しかし・・・
インド市場が後半崩れて、
欧州は始まってすぐ崩れました。
なかなかうまくいきませんね~

東京は9537円で引けましたが、20:51現在CME9470円です。

【景気指標】
(仏) 4月財政収支 -562億EUR
 全快の-289億EUR よりも悪化していますね。

(独) 4月鉱工業生産 [前月比] 予想:+0.7% 結果:+0.9%

明日のAM8:50の(日) 4月機械受注どうなりますかね~
予想では [前年比] +7.2% とでていますが果たして?

【報道から】
●米金融危機調査委員会、ゴールドマンに召喚状
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-15719320100608

GSが召喚されること自体はびっくりもしないのですが
この記事で注目すべきは
「同社がFCICの処理能力を超える25億ページにのぼる書類を提出」
25億ページの資料って・・・
こんな大量の資料、調べようがないよねw
そもそも25億ページもの資料どうやって作ったんだろう。

●ドイツ:4年間で8.9兆円歳出削減 戦後最大規模
http://mainichi.jp/select/world/news/20100609k0000m030042000c.html

健全な対応です。
しかし同時に欧州の景気回復ペースを減速させる要因。
バランスという難しい問題がでてきています。
まあ何が正解なのか今の時点で判断はできないでしょうね。
結果がすべてを示してくれます。
スポンサーサイト
[ 2010/06/08 21:15 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。