「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●株価全面安。2番底も現実に?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●株価全面安。2番底も現実に?

●株価全面安。2番底も現実に?

今日は亜細亜、欧州、北米と全面安の展開です。
為替も大きく円高。
欧米の景気減速懸念の拡大とのことですが、景気指標では先週から
はっきりでており何で今週なの?という気分です。
まあ今週は北米の雇用統計もでるのでポジション解消の動きが
出やすいのかもしれませんが。
日本国内だけ見れば株主総会ピークすぎですから需要悪化もわかるんですけどね。

チャートでは日経は今年の5月末と6/9の下値に迫っておりおそらく明日は更新するでしょう。
9400あたりまでの下げもあると思っています。


【景気指標】

5月失業率 予想:5.0% 結果:5.2%
5月有効求人倍率 予想:0.49 結果:0.50
5月全世帯家計調査-消費支出 [前年比] 予想:+0.3% 結果:-0.7%
5月鉱工業生産・速報 [前月比] 予想:±0.0% 結果:-0.1%
VIX指数も33近くに上がっており、6/7を頭に下げて6/18を底に上げている
今のVIXの上昇基調はとまっていません。(株価は下落)

今朝の日本の指標では失業率の悪化が顕著
世帯支出と鉱工業生産が減速
その反面求人倍率は改善の兆しが見られる。
トータルだとやはりマイナスですね~

【報道から】
ドイツ銀、銀行税で受ける打撃は欧州で最大に-バーンスティーン
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=aPyiP0K1luqs

もっとも銀行税の影響を受けるのがドイツというのは皮肉なものです。
それに比べ英国では法人税引き下げとセットにすることで景気回復支援を
維持し続けています。
やはりバランスが大切ですね。
私個人としては「財政再建」を優先している欧州諸国の政策よりも
目の前の「景気回復」を優先している米国の政策を支持したいと思っています。
スポンサーサイト
[ 2010/06/29 23:11 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。