「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●管総理の「頑固たる措置」日銀の「最終調整」実行はどのような形となるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●管総理の「頑固たる措置」日銀の「最終調整」実行はどのような形となるのか?

●管総理の「頑固たる措置」日銀の「最終調整」実行はどのような形となるのか?

政府「期待」と市場「信認」で揺れる日銀
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100828-00000542-san-bus_all

管総理の動機はともあれ、「必要なときには断固たる措置をとる」という
踏み込んだ発言を行ったことは素直に評価したいです。

日銀も最終調整に入りました。

マーケットの期待に反した行動をとった場合の大きな反動をおそれての
ことでしょう。

米国では追加緩和が行われるでしょう。
ならばこれ以上の円高を阻止するためにも一歩先んじた行動を
とる必要があります。

金融危機依頼米国欧州は大幅に通貨供給量を増やしました。
日本の通貨供給量の増加幅はそれらと比べ大幅に少ないものです。

単純に考えれば供給量の少ない通貨が高くなるのは当然。

これをせめてイーブンに持ち込んでもらいたいものです。
スポンサーサイト
[ 2010/08/28 20:09 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。