「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●為替、ドイツの支援指し止め懸念でユーロ軟調、国内ではドル売り圧力警戒論も

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●為替、ドイツの支援指し止め懸念でユーロ軟調、国内ではドル売り圧力警戒論も

●為替、ドイツの支援指し止め懸念でユーロ軟調、国内ではドル売り圧力警戒論も
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1126&f=business_1126_221.shtml

「2011年の円相場見通しとして、3年振りの円安見通しに転換」

これは注目ですね。

ちょっと鵜呑みにはできませんが、これは注視する必要がありますね。

私個人としては中長期的にはドル安推移は確定で
為替介入があってもその進捗を緩やかにする程度のものと
認識していましたが、その根底が変わる可能性も
考えておく必要があるのかも・・・

それにしても、ドル過剰供給でのドル安の流れが
そう簡単にかわるものかね??
スポンサーサイト
[ 2010/11/27 17:28 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。