「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●米失業率4月7.5%に低下 雇用の伸び、予想上回る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●米失業率4月7.5%に低下 雇用の伸び、予想上回る

 
米失業率4月7.5%に低下 雇用の伸び、予想上回る
 
 
米労働省が3日発表した4月の雇用統計によると、労働市場の動向を敏感に映す非農業部門の雇用者数は、前月に比べ16万5千人増となった。3月の改定値も同13万8千人増(速報は8万8千人増)に上方修正。サービスなどの雇用が底堅く推移した。ただ、政府部門は減少、回復が持続するか不透明さも残る。
 4月の失業率は7.5%と前月から0.1ポイント低下。3カ月連続で下がり、2008年12月(7.3%)に次ぐ低い水準になった。
 雇用者数の伸び幅は、市場の事前予想の平均の15万人程度を上回った。3月は速報段階で9カ月ぶりに10万人台を割り込んだが、今回の改定で大幅に引き上げた。2月の改定値も前月比33万2千人増となり、11年4月ぶりに30万人台を超えた。
 4月の雇用情勢を分野別にみると、サービスが前月の改定値と比べ18万5000人増と堅調。小売りや教育、医療などのヘルスケアといった業種が雇用を伸ばした。建設などは振るわなかった。
 政府部門は1万1千人のマイナス。連邦歳出の強制削減の影響や新興国経済減速などの懸念材料もあり、夏場に向け一時的に雇用を抑制する動きが強まるとの観測もある。
スポンサーサイト
[ 2013/05/03 22:26 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。