「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●G7強調介入・リバ翌日を無難に通過・原発事故対策に進捗が見られればと期待!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●G7強調介入・リバ翌日を無難に通過・原発事故対策に進捗が見られればと期待!

●G7強調介入・リバ翌日を無難に通過・原発事故対策に進捗が見られればと期待!

金曜日はG7の協調介入のおかげで円は一時大きく円安に推移、その後
円安幅は縮小したもののそれなりの水準で終わっている。

株価は大きなリバウンドの翌日だけに戻り売りに食われるかなと
恐れていましたが、まずまずの水準で推移。
底値固めが進むことを願っています。

原発事故の面でも1・2号機の外部電源ケーブルに接続成功するなど
一定の進捗も確認されている。

従来の「先の見えない恐怖」から「現実的な損失の計上と評価」に
マーケットの動きが動きつつあるように感じています。

中でも東京電力株が17日に連続ストップ安から脱却し、18日に大幅
反発している状況は注視したいと思います。

まあ震災と原発事故の被害額算出がなされてGDPに与える影響を
考えてみないとなんともいえませんが、従来の底なし沼状態からは
脱却できたのではないかと考えています。

金曜日鉄鋼株にすこし手をだしました。

【景気指標】
日経終値 9206円
CME先物 9215円
VIX指数 24.44
バルチック海運指数 1531 -2
ダウ  11858$ +83.93$
(米) 3月フィラデルフィア連銀景況指数 予想:28.8 結果:43.4

VIX指数が2日連続して下げているのは安心感がありますね
16日に30を越えていますが、これは2010年6月以来の高い数値で
市場の不安がピークに達した数値でその後2営業日で5以上さげており
市場の先行き不安が改善されていることを示しています。

来週国内の指標がいくつか出ますが震災や原発以前の数値なので
まったく意味がないとおもいスルーします。
スポンサーサイト
[ 2011/03/19 22:08 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。