「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●土壌から高濃度セシウム=福島原発40キロ地点―文科省

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●土壌から高濃度セシウム=福島原発40キロ地点―文科省

●土壌から高濃度セシウム=福島原発40キロ地点―文科省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110323-00000126-jij-soci

うちの畑は福島原子炉から200kmほど南にあります。
政府の発表ではまったく問題ないエリアです。

しかし気になることがあります。

政府の放射性物質の発表内容が放射性ヨウ素中心となっており
放射性セシウムに関してはあまり発表がないように思います。

放射性ヨウ素は半減期が8日だそうですが

放射性セシウムは30年かかるそうです。

つまり体内に取り込んだ場合30年後でも今の半分の放射線を出し続けている
ことになります。

その危険な放射性セシウムの検査内容を早く発表してほしいと思います。

できれば各都道府県のみならず市町村単位でも計測してほしいです。

テレビではCTスキャン何回分とかいう表現をよくされています。

しかし半減期の長い放射性物質を体内にとりこんでしまった場合
その放射線に「ほぼ一生」さらされることになります。

一生です!

CTスキャンを毎日これから一生し続けるひとなんていませんよね!!

枝野氏や管氏は「直ちに健康には影響しない」という言葉を連呼しています。

しかし「一生の間に」影響しないと「管総理」や「枝野官房長官」はいっているわけでは
ありません。

あくまで「直ちには」影響しないといっているのです。
ここでいう直ちにとは「急性放射線症」にはならないという意味と理解しています。

どのエリアが半減期の長い放射性物質で汚染され、
どのエリアの農耕地が実際には使用できない状況となったのか
速やかに発表してほしいと思います。

管総理や枝野氏は、「政府にとって都合のわるい内容」「非難されるかもしれない内容」
であっても速やかに発表してほしいと思います。
スポンサーサイト
[ 2011/03/27 18:30 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。