「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●建屋外も1000ミリシーベルト以上=大量の高濃度汚染水―流出可能性調査・東電

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●建屋外も1000ミリシーベルト以上=大量の高濃度汚染水―流出可能性調査・東電

●建屋外も1000ミリシーベルト以上=大量の高濃度汚染水―流出可能性調査・東電
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110328-00000108-jij-soci

原子炉、タービン建屋以外でも高度の放射能汚染が確認されました。

建屋外で1000ミリシーベルト以上の放射線が計測されました。

建屋の外で1000ミリシーベルトです。
4時間浴びれば50%が死亡
7-8時間浴びればほぼ100%死亡という水準です。

原子力安全委員会の会長をして「いつ終息するかなど予想もつかない」と言わしめる状況。

この水は冷却のための放水の結果出てきた水とのことですが、冷却作業そのものは
とめることは出来ないとのことで、炉心の冷却は最優先だそうです。

高濃度の放射能汚染の水が外部に漏れるほうがまだましということなのでしょう。

ここまでくると本当に南に逃げることを真剣に検討したい。
いずれしなければならないかもと真剣に考えてしまいます。

明日は権利落ちの日です。

この建屋外への放射能漏れ報道もあり、さぞ盛大に下げるのだろうと覚悟しています。

東電は今日ストップ安だったようですが、もしかすると明日もそうかもしれません。
スポンサーサイト
[ 2011/03/28 21:14 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。