「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●民主・管政権の原発事故対応の迷走ぶりを示す。小佐古内閣官房参与辞意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●民主・管政権の原発事故対応の迷走ぶりを示す。小佐古内閣官房参与辞意。

●民主・管政権の原発事故対応の迷走ぶりを示す。小佐古内閣官房参与辞意。

【原発】内閣参与が辞意 政府の事故対応を批判
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210429031.html

「民主党が選んで」原発対策の参与として就任した小佐古氏までもが
管政権の迷走ぶりにあきれて辞意を示すほど。

「原子力、防災マニュアルなどを軽視し、その場限りの対応で、事態の収束を遅らせている」

「極めて短時間にメールで審議し、強引にものを決めるやり方には大きな疑問を感じる」

「情報の公開をさらに進めるべき」

提言をあげても、まったく受け入れられず参与としている意味がないという
主張は正論でしょうね。

民主党・管総理は震災後くりかえし「対応にはまったく問題ない」と主張し続けていますが
真実が徐々に明らかになりつつあります。

管総理にはもう我慢なりません。

民主党には政権運営能力が欠落しています。
スポンサーサイト
[ 2011/04/29 20:47 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。