「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●オサマ・ビンラディンの死で世界は平和になるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●オサマ・ビンラディンの死で世界は平和になるのか?

●オサマ・ビンラディンの死で世界は平和になるのか?

オサマ・ビンラディン死が米軍特殊部隊の作戦で死亡しました。

米政府は対テロ作戦の勝利として大々的に発表しました。
米マーケットはポジティブに評価し株価は上昇。

しかし私には安心材料にはどうしても見えません。
むしろ反米思想を持つ人々からは「殉職」として見られ
むしろ「反米テロ」はより活発になるのではないか。

いまにして思えば「湾岸戦争後に米軍はサウジアラビアから撤退すべきだった」と思います。
あれさえなければ「聖地に異教徒が駐屯」と憤るイスラム市民の怒りは今ほど大きくはならず
反米テロは市民に支持されなかったと思います。

米側からみればそれがもっとも低コストで政治的効果が大きかったでしょうね。

いまさらですけどね。

いずれにせよ「ビン・ラディン」の死はひとつの通過点でしかなく
テロが終わることはないと思います。

オサマ・ビンラディンを殺されたことに対する報復テロが確実に実行されると思います。

ダウでは何ゆえこの報道をポジティブ材料としてみるのかさっぱりわかりません。
スポンサーサイト
[ 2011/05/03 21:46 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。