「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●米国債格下げリスク。まさか債務上限が通ってもこうなるとは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●米国債格下げリスク。まさか債務上限が通ってもこうなるとは・・・

●米国債格下げリスク。まさか債務上限が通ってもこうなるとは・・・

今晩のNY株の読み筋=反発の可能性あるも本格的な戻りは望み薄
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20110803-00321631-mosf-world

米国:債務上限問題 引き上げ法成立 大統領「一層の赤字削減」
http://mainichi.jp/select/world/news/20110803dde001030032000c.html

まいったまいった。
まさか債務上限が通ってもこうなるとはね。
赤字削減額、確かに格付け会社の計算より少なかったけどね。

米国債格下げリスクを受けてのダウ、亜細亜の下落。

いやはや。

米景気指標も悪化が確認され、景気後退ですか?

格下げされれば長期金利の上昇が伴い、資金調達コストが上昇し
国家全体に大きな悪影響がでます。

リスクマネーからの資金退避がおき、コモディティーなどへの
シフトが加速します。

格下げされれば、大きく下げて、そこで悪材料で尽くしというわけには
行かないでしょうね。

ノンポジ生活が予想より長くなりましたが、あせって手を出すことなく
もう少し様子を見ようと思います。
スポンサーサイト
[ 2011/08/03 20:21 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。