「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●小沢氏、「本気度」全開「誰が真剣に菅降ろしをやるのか」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●小沢氏、「本気度」全開「誰が真剣に菅降ろしをやるのか」

●小沢氏、「本気度」全開「誰が真剣に菅降ろしをやるのか」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110803-00000525-san-pol

ポスト管の面々からすれば

汚れ役は小沢氏にやってもらいたいが

国民の支持を失いかねない「小沢派支持」は避けたいのでしょうね。

管直人氏は既に人心を失い、本来ならとっくに失っている首相の椅子にしがみついています。

国民は「菅、小沢、鳩山切りをすること」を望んでいると思います。

そのために民主党がなくなっても誰も気にしないでしょう。

むしろすっきりします。


小沢氏の狙う内閣不信任案が提出されれば、おそらく可決されるでしょう。

ただし、岡田氏を中心とした民主党中央が認める可能性は低いと思います。

なので小沢派が離党新党をおこなう可能性はゼロではありません。

もし内閣不信任案が可決された場合、管直人氏には「辞任」「衆議院解散」の
選択肢があります。

管直人氏が素直にやめるか?

非常に疑問です。

個人的には解散を強く強く希望します。

衆議院を解散し、自民を中心とした勢力で衆議院過半数をとれれば、ねじれがなくなり
スピーディーな国政運営が可能です。

解散あるのみ!!
スポンサーサイト
[ 2011/08/03 21:01 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。