「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●バーナンキ講演 景気後退への危機感強く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●バーナンキ講演 景気後退への危機感強く

●バーナンキ講演 景気後退への危機感強く

議長は講演で、具体策についての言及を避けた。ただ、来月20日に予定する連邦公開市場委員会(FOMC)を2日間に延長し、追加金融緩和策を検討する方針を明らかにした。

金融危機後の景気後退は思っていたよりも深刻で、回復の勢いは弱くなっている

失業率は9%台に高止まりしたままだ。




市場の期待していた量的緩和第三弾はでませんでした。
ただFOMC日程を延長しており、期待はのこされています。

市場には、「即時緩和の必要のない状況であるがゆえにポジティブ」との見解もあるようですが
ようは「問題の先送り」だと考えます。

米景気指数の悪化ははっきりしており、景気回復は減速中。
9/2の雇用統計が悪ければ、逆に第三弾発動の可能性もありますが、判断に迷うところですね。
スポンサーサイト
[ 2011/08/28 11:35 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。