「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●参議院選挙いよいよ来月。楽しみですね~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●参議院選挙いよいよ来月。楽しみですね~

 
参院選420人超出馬へ=自公過半数が焦点
 
7月4日公示の第23回参院選(同21日投開票)に向け、与野党は臨戦態勢に入った。時事通信の30日現在の集計では、選挙区(改選数73)に265人、比例代表(同48)に160人の計425人が立候補を予定している。自民、公明両党が昨年末の衆院選に続いて、参院でも過半数(122議席)を制し、衆参の「ねじれ」を解消できるかが最大の焦点だ。
 自公両党の非改選議席は59。与党が今回、63議席を獲得すれば、参院の過半数に達する。自民党が東京都議選の完勝の勢いを受けて72議席を獲得すれば、単独過半数を握ることになる。
 自民党は47選挙区の全てに候補者を擁立し、比例代表は29人を公認。公明党は選挙区で埼玉、東京、神奈川、大阪に独自候補を立て、必勝を期す。比例は17人が出馬する。
 野党側は59議席を取れば与党過半数を阻止できるが、7政党とも支持率は低迷し、共闘態勢も組めていないのが現状だ。民主党の候補者は56人。逆風下で候補をそろえきれなかった結果、与党だった2010年の前回参院選(106人)から半減した。
 第三極勢力では、みんなの党が33人、日本維新の会は45人をそれぞれ擁立。みんなは、維新の橋下徹共同代表の従軍慰安婦をめぐる発言に反発して選挙協力を解消。両党は静岡、京都、福岡などで競合する。生活の党は11人、共産党は63人、社民は9人、みどりの風は8人が挑む。
------------------------------------------------------
 
野党の足並みは相変わらず乱れたままです。
維新は橋下氏の発言で支持率低下。
みんなは維新との連携はなしで単独で戦う道を選んだ時点でほぼ伸びしろが
なくなった様子。
民主はただでさえ与党時代のつけが回りまくっている状況の中で
鳩山元総理の尖閣諸島をめぐる中国の国益を優先する発言の火消しで
がたがたでしょう。
その他の野党はもはやいてもいなくても同じこと。
あとは与党連合がどれだけ伸びるかですね。
 
安倍政権をしっかりと支えるために、過半数をしっかり確保してもらいたいものです。
 
あとは民主党が壊滅して責任問題で叩き合ってバラバラになるのもぜひ見たいものですね^^
 
スポンサーサイト
[ 2013/06/30 18:33 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。