「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●1万円の壁を越えてきた日経。年度末思いのほか下値は堅そうです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●1万円の壁を越えてきた日経。年度末思いのほか下値は堅そうです。

●1万円の壁を越えてきた日経。年度末思いのほか下値は堅そうです。

今週は日経は一万円を越え、週後半は1万100円ラインをめぐる
動きとなっています。
為替はユーロが110円にタッチする水準で、ドルも一時84円に
達するなど円安の動きを維持しています。

週足でみると6週の続伸。1万円水準も一応定着したとみていいのかな。
円安のながれも続いており、ダウも13000$を突破、年度末の
利益確定の動きの中でも、配当権利の買いもあるだろうし
下値が思いのほか硬い感じがします。

正直あまりにも強気に推移しすぎており、一度25日平均まで
調整してほしいという個人的願望があります。
一気呵成の上昇というのはどうも不安があります

ポートフォリオで見ると
建設機械2銘柄が大きく含み益を拡大しています。
製鐵電炉1銘柄はまあまあ。
セメント2銘柄も期待したほどは増えていません。
ふむむ

でも全体ではしっかり増えてますからまあ良しとします。

【景気指標】
VIX指数は14.47
2月鉱工業生産 予想:+0.4% 結果:0.0%
3月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値 予想:76.0 結果:74.3
ダウ 13,232$ -20.14$ -0.15%
CME日経先物  10,035\

ミシガン大指数も鉱工業生産もちょっと悪かったですね。
ダウも下げ、日経先物も同様。
ただVIX指数は15以下を維持。

【報道から】
●欧州短期金融市場で長期的なECB利上げ観測高まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120317-00000007-reut-bus_all

ここにきてECB利上げ観測との報道がありました。
実際どうなるかはまだまだ不透明ですが、こうした報道がでてきただけでも
流れがいままでとは変わったのかなと思います。
ただし、それ以前のハードルとして5月のギリシャの総選挙がどうなるかですよね。
選挙で現政権が消えてなくなれば、財政再建プランなど露と消えます。

その意味では為替の円安推移もどこまで続くかは微妙でしょうね。

向こう1月ほどはこの流れだといいのですが。
スポンサーサイト
[ 2012/03/17 12:55 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。