「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●ギリシャ、フランスの選挙結果次第では市場に嵐が吹き荒れそうですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●ギリシャ、フランスの選挙結果次第では市場に嵐が吹き荒れそうですね

●ギリシャ、フランスの選挙結果次第では市場に嵐が吹き荒れそうですね

フランス大統領選挙の事前予想ではサルコジの敗北が確かなようです。
サルコジ勝利ならサプライズで上げそうですが、まあ無理でしょう。
オランド勝利の場合、成長重視路線にシフトし、財政再建問題棚上げで
欧州中央銀行の規約変更にも踏み込むようですから、EU各国の同意と
ドイツの負担大幅増加となり、メルケル・ドイツの軋轢が生まれます。
まあ、ドイツからしたらありえない選択でしょうね。

ギリシャも与党2党の敗北は確かでしょうから、ギリシャ支援の協定が
白紙撤回される可能性もあります。
最短の場合、5/15のギリシャ国債の償還日に返済できない可能性すら
ありえるかも。

ノンポジの私としてはただただ黙って見ているしかありません。

時として選挙民が自虐的な選択を好むことは、日本の先の衆議院選挙でも
示されていること。

ギリシャは、財政再建をすすめても、デフォルトしEU離脱しても
明るい未来は既にありません。

どちらの不幸の方がましかという程度の問題。

どちらに転んでもいいように、選挙の大勢が判明するまでは
ノンポジのまま様子を見ようとおもいます。
スポンサーサイト
[ 2012/05/06 11:57 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。