「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●欧米の株価反発で、週明け東京は明るい兆しが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●欧米の株価反発で、週明け東京は明るい兆しが。

昨日の東京はさげておわりましたが、
夜にかけて、欧州、北米は大きく上昇しておわりました。
為替も円安に動いており、日経先物も14885と
東京終値より350円近く上昇しています。
週明けはさすがにかなり戻してくることでしょう。

さすがにJALの空売り分は昨日利益確定しておくべきだったかなあ
まあ、利幅大きいので月曜でよしとすることにします。
頭と尻尾はくれてやれ。

●市場混乱、おそらく過剰反応=IMF専務理事
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0I627C20141017?feedType=RSS&feedName=topNews&utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+reuters%2FJPTopNews+%28News+%2F+JP+%2F+Top+News%29

IMFはこのようにコメントしていますが、果たしてどうなるか?

●エボラ熱がスペインとフランスで拡大か、1人は機内で発症
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0I609L20141017/

>マドリードに向かっていたエールフランス機内で発熱と震えを
>訴えた乗客と、最近リベリアに渡航していた神父が含まれている。

感染の拡大は、これからなのでしょうね。
国連の言うとおり向こう60日間の勝負なのでしょう。

●エボラ出血熱の患者搬送中に防護服ナシの「クリップボードマン」が出現
http://gigazine.net/news/20141017-clipboard-man-ebola/

かなりショックでした。
エボラ出血熱の患者を搬送する医療関係者グループの中に、防護服などを着けていない人物が・・・

>エボラ出血熱は飛沫感染するので、患者の治療に従事する医療関係者は防護服を着用していますが、
>防護服だと視界や動きが制限されます。
>そのため、防護服を着用した関係者の移動先に危険物がないかどうかの確認や口頭での指示を
>行うために、防護服を着用しない監督者が必要になるのだとのこと。

そうは言いますが、この監督者の人の感染リスクが余りにも高すぎな気がします。

スポンサーサイト
[ 2014/10/18 06:49 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。