「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●来週はいよいよ日経11000円、為替は大台の90円を試すのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●来週はいよいよ日経11000円、為替は大台の90円を試すのか?

●来週はいよいよ日経11000円、為替は大台の90円を試すのか?
 
為替は欧米で89.19円/$までゆきました。
日経先物は10935円
日経も1/9に10398まで下げましたがそのあと2営業日で
10801円までもどしました。
ボリンジャーバンドでも一時+1σ圏までさげましたが
再び+2σ圏に近づいています。
加熱感は既に限界を超えていますが、あげ基調はまだ続いていると
考えています。
米企業決算発表が始まりました。
その内容にダウは一喜一憂することでしょう。
日経も先物もその影響を受けるでしょう。
為替は相変わらず円安に推移しています。
日銀の金融政策決定会合後果たしてこの流れを
維持できるのか?
流れが変わる潮目になるのか要注意だと思っています。
欧州危機ですが、欧州各国の国債長期金利の低下から判断する限り
危機レベルはかなり低下してきており、ユーロの上昇はいましばらく期待
できるのではないかと考えています。
実際のところ円安推移の影響も対ドルより対ユーロのほうが大きな
影響がでており、この円安も安倍氏の発言、自民党政権の金融政策の
影響以外にそうした、欧州の影響も当然あることであり
仮に自民党政権が急激な円安から緩やかな円安を望み
何らかの介入をするようなこととなったとしても
市場がそのように反応するかどうかはわからなくなってきていると
思います。
 
まだ は もう。
もう は まだ。
 
市場の動きはそれぞれの参加者の予想を時として超えることがあります。
いい意味で越えてくれればいいのですが。
 
スポンサーサイト
[ 2013/01/13 13:01 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。