「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●中国撤退コンサル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●中国撤退コンサル

●中国撤退コンサル
 
ネットでニュース記事を見ていて、興味を引かれる単語が目に入りました。
 
「中国撤退コンサル」
 
以前は中国進出アドバイザ等、進出に前向きなビジネスが盛んでしたが・・・
 
尖閣以来、企業のアジアへのリスク分散を進める上で、「中国撤退コンサル」が
ビジネスとして成立する状況となったようです。
 
中国の新体制も尖閣を諦める選択肢は考えていないようですし
安倍政権も交渉の余地はないと言っており、緊張状況が
そう簡単に緩和されるとは思えません。
 
中国国内の反日デモも消えることはないでしょう。
むしろ、当局のガス抜き政策として、より過激になるかもしれません。
 
そう考えると、控えめに考えても
新規の投資は行わず、既存の投資分の利益回収に勤しむ
くらいでしょう。
 
積極的な企業ならば、中国から撤退し他のアジア諸国に移転、
中国市場へは輸出のみで対応。
 
といったところでしょうか。
 
中国の人件費高騰、反日リスク拡大を考えると、今後「中国撤退コンサル」ビジネスは
大いに活性化されそうですね。
 
中国へ大きな投資を行ってきた企業の進退について注意深く見守ってゆきたいと
思います。
 
 
 
スポンサーサイト
[ 2013/01/21 14:59 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。