「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●ダウはさげ、アジアもいまいちだが、期待は膨らむ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●ダウはさげ、アジアもいまいちだが、期待は膨らむ!

ダウは50日平均線で抵抗している。
もしもここから上にぬけたら?!?!
と期待も膨らむ。

もうすぐFOMCの政策金利が発表される。
思い切った決定があるかな?

木曜に景気指標としていろいろでてくる。
(米) 12/14までの週の新規失業保険申請件数
(米) 12月フィラデルフィア連銀景況指数
(米) 11月景気先行指数

まあ日本だけみてみると
政治への期待はまったくなく
景気指標ははっきり入ってバブル崩壊時並だし
最悪・・・なんだけどね。

オバマへの期待まっしぐらのNY市場をみていると
もしかしたらと思わないでもない。

景気指標だけみると真っ暗なんだけどね。

気になっているのは、CHANGEというスローガンと
人事のギャップ。
チェンジという割にはクリントン政権の人材そのままだよね?
選挙民の期待する変革にどこまでこたえられるのかな?
期待が大きい分、失望に変わった場合谷は深い。

また新興国の動きも気になる。
G20で発言権を拡大し、かつ経済力はおおきくダメージを
受けている今日この頃。
果たして今後一つにまとまれるのか?

大きな経済対策プランを発表し
国民は高揚し
市場マインドも大きく上向き

しかし実体経済の減速は急にはとまらないであろう来年初頭

実体経済と市場の期待の乖離はますますおおきくなる。
オバマさんの腕のみせどころですなw。

こんなときこそ世界の国々は

「一人は全員のために、全員は一人のために」

の精神で乗り切ってもらいたい。





スポンサーサイト
[ 2008/12/16 22:17 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。