「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●決算が近づいているが果たしてどうなるのかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●決算が近づいているが果たしてどうなるのかな?

昨晩のダウの下げを受け東京かな~り下げました。
VIX指数はそれでも40台。
バルチック海運指数は1463と低水準。

ダウの下げは決算に対する不安心理の現われだと思う。
IMFの金融機関不良債権の推計額を4兆ドルに増やす可能性が
報じられているけど、規模がどんどん大きくなると
不良債権買取ファンドが動き始めても処理がどこまで追いつくか。
ただ一旦仕組みが動き始めれば追加資金投入は政治判断で
できるわけで、まったく追いつかないわけでもないと期待。

為替は再び100円台に戻している。
良いこと。
とにかく良いことです。
海外旅行行くにはちょっと厳しいけどねw。
輸出企業が動かないことにはこの国は明るい未来が見えないから。

【報道から】

●鉄スクラップ価格:上昇し5週ぶり高値-韓国向け輸出増で
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003017&sid=aPgf75lXPoqk&refer=jp_japan

まだはっきりといえないけど、注視したい。
船賃や鉄スクラップ価格は大事な指標。
何とか上にいってほしいね。

●ドイツ内閣、新車購入補助金制度の拡充を了承=政府関係者
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37395720090408

日本でもきまりそうだし、徐々に政治が動き始めている。
マネーの流れが循環し始めれば、少しずつでも未来に希望が。

● 米GM、破産法適用の用意=課題克服できないなら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090408-00000018-jij-int

破産法の準備。
これも債権者や労働組合に対する圧力のカードなのかもしれないが。
現実に起きた場合を考えると恐ろしい。
政治判断で回避してほしいが、米世論を見るとそれも難しそう。
オバマが世論を敵に回す可能性は低い。
覚悟が必要かもしれない。


報道ではジョージ・ソロス氏がベアマーケットラリー論を
ぶち上げているそうです。
まあ実体経済を見ればそういう考えもわからんでも無いけど
景気対策の歯車が徐々に動き始めている。
ぎしぎし言いつつもゆっくりとスタートしているわけで
今後に素直に期待したい。
まあだからといってこのまままっすぐ上げるわけないけどね。
スポンサーサイト
[ 2009/04/08 23:12 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。