「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ▼バンカメの貸し倒れ引当金大幅増加~><;マジカヨ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

▼バンカメの貸し倒れ引当金大幅増加~><;マジカヨ

バンカメの貸し倒れ引当金大幅増加~

昨日のダウの大きなさげはびっくりでした。
当然アジアも大きく下げ。
欧州は寄り付き強く動いてマジか~とかおもいましたが結局さげ。
為替は一時97円台後半にはいるなど円高に推移。
まあ円高というより
ユーロ安 < ドル高 < さらに円高
といった感じ。

日足週足で見るとやはり4/10,4/17の週で3/13からの上昇基調が
一旦終わったのだと思う。
前回下値より上の壁でとまると思うので底がどのあたりなのか
探ってみたい。

【景気指標】
VIX指数は34から一気に39.5まで急上昇。
バルチック海運指数は+70/1604とこちらも急上昇。

週後半の小売、住宅関連の指標に注目したい。

【報道から】
●<GM>米政府が追加資金提供へ クライスラーにも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090421-00000126-mai-bus_all

労働組合が譲歩しない限りフィアットとの提携は流れるわけで
従来の労働組合の姿勢を見る限り譲歩はまずないと思っている。
なのでフィアットとの提携はもはや可能性はほとんどないと思う。

もともとこの提携はフィアット側のメリットが少ないように思う。
北米での販売ルートの確保は確かに魅力があるが、購買力の回復までに
時間がかかり、維持に高コストがかかり、小型車技術を無償提供せねばならず
クライスラー株20%の保持となると、公的資金の投入規模が少なければ
リスクが大きすぎる。

現実にクライスラーは公的資金を最終的にえられるハードルをこえられるのかね??

●日本版「グリーン・ニューディール」 140万人雇用創出目指す
http://www.j-cast.com/2009/04/21039826.html

方向性としては正しいと思う。
国内でこうした需要を掘起こし、技術革新をすすめて新たな
輸出の軸にできれば、今後のエコエネルギー産業で
世界シェアUPをねらってゆける。
こうした長期的に次の産業育成につながる投資は重要
ただ短期でなにか動くわけじゃないと思う。

●米BOAの株価、約2カ月で最大の下げ-貸倒引当金積み増しを嫌気
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003009&sid=aE19Pn_cFmI0&refer=jp_top_world_news

貸し倒れ引当金大幅増額。
なかなか一足飛びに回復というわけにはいかないね~^^;
これを今後のリスクを織り込む動きとみるか
今後もさらにリスクが拡大すると判断する材料とみるか
むずかしいですね

●米オラクルのサンマイクロ買収、独禁法に抵触する可能性低い=専門家
http://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnJS844287520090421

独占禁止法。
このハードルは高いと思います。
IBMとの買収よりは業務的にはまだマッチするとおもいますが。
ただそう簡単には判断は下されないでしょうね。
時間いっぱいかかって、挙句の果てにぽしゃったりするし
こうした大企業の買収はなかなか実現しませんね~
スポンサーサイト
[ 2009/04/21 21:44 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。