「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●民主勝利でもマーケットの反応は今ひとつでした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●民主勝利でもマーケットの反応は今ひとつでした。

●民主勝利でもマーケットの反応は今ひとつでした。

本日のマーケットは寄り付き非常に高かったのですが
その後一気に落ちました。
ただ為替は思ったほど円高にはうごきませんでした。
政権交代で外資の買いがもう少し続くかと思ったのですが
今ひとつでした。

新日鉄寄付き高かったので空売りしました。

【景気指標】
(日) 7月鉱工業生産・速報[前月比] 予想:+1.4% 結果:+1.9%

【報道から】
●政界引退は否定 東京1区で敗退の与謝野財務相
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090831/elc0908310017017-n1.htm

このたびの選挙では派閥の領袖や元首相など大物も落選しましたが
私がもっとも衝撃を受けたのは与謝野氏の敗退でした。
一時は経済関連3閣僚を兼任と非常に厳しいなかで経済の舵取りを
一手に引き受けた方でした。
それほどの方でもこの大衆迎合の民主のながれで敗退とは。
兵どもが夢の跡。
それでも私は与謝野氏の復活を期待しています。

●衆院選明け日本株は急伸後下げる、円高と中国株安で輸出関連に売り
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003017&sid=aIo7hvSXo.Fc&refer=jp_news_index

中国の暴落ちょっと驚きました。
20日くらいからの戻しが再び下げに転じておりなんか
中国いまいちですね。
中国株価対策をするのでは?という話も出ましたが反応しませんね。
スポンサーサイト
[ 2009/08/31 21:40 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。