「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●米失業率は26年ぶりの水準まで下落。それでもダウは上昇!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●米失業率は26年ぶりの水準まで下落。それでもダウは上昇!

●米失業率は26年ぶりの水準まで下落。それでもダウは上昇!

失業率の悪化継続は予想されたとおりでしたが、それでも
ダウの上昇は予想していませんでした。

【景気指標】
来週の景気指標ではいくつか注目したいものがあります。

(米) 9/6までの週の新規失業保険申請件数
(米) 9月ミシガン大消費者信頼感指数

【報道から】
●<米雇用統計>8月の失業率は9.7% 7月から大幅悪化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090904-00000135-mai-bus_all

失業率の悪化。
26年ぶりの水準。
ただそれでもダウは上昇しました。
VIX指数は25.30まで下落。
為替は93円近くまで戻しており、失業率の数値悪化より
雇用者数減少幅が小幅になったことのほうが評価されているのでしょう。
物事の悪い部分より良い部分を高く評価しています。
将来に対する楽観的な期待がつづいているのでしょう。

●米国株式市場は続伸、ハイテク株高い
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11362020090904

月曜が米市場お休みなのでどうなるかと思ったが、NY市場は後場
買いで上げました。
米市場はやはり楽観的なのかな。
本格的な次の動きは火曜以降です。

●来週の外為市場、株伸び悩みならドル上値重い展開へ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11356720090904

為替の動きは今後も円高推移してゆくでしょう。
ただ其のことがマーケットの大半の参加者が予想しており
織り込んできているのも本当です。
スポンサーサイト
[ 2009/09/05 10:47 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。