「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  株日記 >  ●世界の回復から取り残される東京市場?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●世界の回復から取り残される東京市場?

●世界の回復から取り残される東京市場?
【報道から】

●「ドン引きされる日本」TOPIX年初来変化率ついにマイナスに
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1120&f=business_1120_091.shtml

結局海外市場と東京市場の動きに乖離が始まったのは衆議院選挙後なのだ。
国家経済が破綻したアイスランドと日本の2カ国だけが2009年度
株式がマイナスです。
つまり民主党政権に対して、国民の支持率や評価、感情は別として
マーケットの評価は鳩山政権に対してマイナス評価しているという
事実だけがある。
9月の民主党政権誕生後TOPIXは35兆円失われているという確かな現実。
鳩山氏や小沢氏はこの現実をどう評価しているのでしょう?

●鳩山内閣、株式市場の支持率急落?衆院選後の日米株価チャート比較
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1116&f=business_1116_054.shtml

日米の株価推移の乖離を明確にあらわすチャートです。
やはり民主党政権誕生時期とほぼ同時に乖離が始まっています。
冷静に考えれば二次補正が執行停止され、経済対策予算が激減し
新たな経済刺激策が発表されることはなく、為替に対しても無策が続き
内閣内部での意思統一すらままならない状況。
資金がこの国から流出するのもむりはないと個人的には思います。
鳩山政権はこのまま経済に対して無策のまま4年間時間を使うつもりなのでしょうか?





スポンサーサイト
[ 2009/11/22 14:15 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。