「すごく真剣に稼ぎたい!」株日記と赤ちゃんと猫と家庭菜園のぶろぐ TOP  >  2013年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●イタリアようやく組閣ですか。選挙から二ヶ月、長かったですね~

●イタリアようやく組閣ですか。選挙から二ヶ月、長かったですね~

レッタ新内閣が発足=2カ月の政治空白解消―伊

 
イタリア中道左派の民主党のレッタ新首相(46)ら閣僚が28日、ローマの大統領官邸で就任宣誓式に臨み、レッタ新内閣が正式に発足した。民主党、中道右派連合の自由国民の二大勢力を軸とする大連立政権が難航の末に実現。2月末の総選挙から2カ月以上続いた政治空白がようやく解消した。
 就任宣誓式にはナポリターノ大統領(87)が前日に承認した首相のほか21閣僚が参加。30日までに上下両院で信任投票を行うが、中道左右の両陣営、モンティ前首相(70)が率いる中道連合の支持を得て信任される見通しだ。 
 
--------------------------------------------------------

イタリアで大連立政権発足へ、ベルルスコーニ氏側近が副首相に

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE93R00F20130428
イタリア次期首相に指名された中道左派連合のエンリコ・レッタ前民主党副書記長(46)が27日、ナポリターノ大統領に閣僚名簿を提出した。
大連立を組む中道右派からベルルスコーニ前首相の側近を副首相に起用するなどした今回の組閣で、選挙後2カ月続いた政治的混乱に終止符が打たれることになった。
レッタ氏は新政権の優先課題として、経済や失業、政治制度への信頼回復を挙げたほか、欧州が緊縮財政から成長や投資に重点を移すよう努力することも重要だと語った。
中道右派の自由国民党(PDL)からはアンジェリーノ・アルファーノ幹事長が副首相兼内務相に起用されたが、その他の主要閣僚は知名度の低い政治家やテクノクラート(実務者)で占められた。このため、国民に不人気の政策を進めるには力不足で、入閣していないベルルスコーニ氏が背後で大きな役割を持つ可能性もある。
就任宣誓式は28日に行われ、翌29日に議会の信任投票が行われる予定。
--------------------------------------------------------
まあなんだかんだいっても、これでようやく前に進むことができます。
混迷していたイタリアに、やっと方向性が見えてきました。
緊縮財政から、成長に向けた財政支出にシフトすると見られ、
財政の健全化という意味ではさておき、経済への刺激という意味では
株価的にポジティブかも?
もっとも国債格付けでは、ちょっと?がつくので、様子を見守る必要も
あろうかとおもいます。
 
まあ全体としてはポジティブな材料といっていいのかな?
 
スポンサーサイト
[ 2013/04/28 19:18 ] 株日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kumakuma2008

Author:kumakuma2008
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。